プラウドはタイヤとアルミホイール専門のプロショップです。

〒634-0007 奈良県橿原市葛本町498-3

ラジアルタイヤ(ラジアル構造)とバイアスタイヤ(バイアス構造)

タイヤの基礎知識・・・「ラジアルタイヤとバイアスタイヤ」

ラジアルタイヤ

ラジアルタイヤとは
カーカスがタイヤの中心から放射状(RADIATION)に配置され、それをベルトで締め付けているのが「ラジアル構造」です。

発熱性が少なく耐摩耗性に優れ、グリップ・操縦安定性が高いタイヤです。バイアスタイヤが登場しその約60年後に開発されたタイヤは性能の高さから現在の主流となり乗用車用のタイヤのほとんどはこちらのラジアルタイヤになります。

 

バイアスタイヤ

バイアスタイヤとは
カーカスを斜めに配置し、1枚ではねじれてしまうため逆方向に複数重ね、それをブレーカーで締め付けているのが「バイアス構造」です。

バイアスタイヤはタイヤ全体でショックを吸収する為乗り心地が柔らかく、主にトラックやバスなどに多く使われています。

※バイアスタイヤは、空気入りタイヤが発明された時(1800年後半) からの構造で、約100年の歳月を掛け実用化され1970年代までは主流でした。ラジアルタイヤに比べて製造が比較的容易なため、コストを重視する車に利用されています。

 

>> タイヤの基礎知識にもどる

ページの上へ

 
タイヤ・ホイール高価買取。無料買取査定
スタッドレスタイヤ交換
Yahooオークション

サービス内容

新品・中古品の販売、買取

ホイールの修正・修理

オートパーツ販売・持込オートパーツ取付

タイヤの知識

ホイールの知識

information

過去のお知らせ

ギャラリー